市内の建設会社ナンバーワンに成長 イメージ

市内の建設会社ナンバーワンに成長

都心のブランド力にすがるのはやめ、ユニオンテック自身をブランドに育てよう。コストがかからない稲城を拠点に、設計施工の両方を手掛ける会社として実績をつみあげ、稲城であることがハンデにならない会社、採用したい人材に「ここに入りたい」と思ってもらえる会社を目指そうーー。

そう決意した2009年以降、私、大川祐介は、稲城市内でナンバーワンだった同業の企業を超えることを一つの目安として、ひたすら走り続けました。

現在、おかげさまでユニオンテックは遥かにそのラインを超えて、進んでいます。内装施工専門の会社が業界でトップになれた。これは実に誇らしいことです。

地元の金融機関とも良好な関係を築いています。まだユニオンテックが規模の小さな会社だった頃から融資の面でお世話になった頼もしい存在です。これもまた、稲城に根を張り続けた成果の一つ。

優秀な人が集まりづらいという悩みも解消しました。ぜひともユニオンテックに来てもらいたいと思う人材から、稲城を理由に断られることは一切なくなりました。

もう、稲城はユニオンテックのハンデなどではない。「会社の拠点」を示す単なる住所に過ぎません。

この思いをバネに走り続けた結果、ユニオンテックは稲城市内の建設会社としてはナンバーワンの売上をあげる企業へと成長できました。

社員が自慢できる会社を目指す イメージ

社員が自慢できる会社を目指す

売上だけでなく、ブランド力の向上にも真剣に取り組みました。

企業の価値は、創り出す商品の品質、お客様への対応、サービス、協力会社さんとの信頼関係、従業員の給与など、さまざま要素で構成されています。

企業名の露出度もその一つ。私、大川祐介が府中を手始めに、青山など目立つ場所にユニオンテックの屋外広告を出しているのも、露出度を上げ、企業名を広く知らしめていくため。企業価値を上げる手段にほかなりません。

設計施工会社が屋外広告を出すというのは、業界でも異例のことです。屋外広告を出すことで直接的な効果は期待しにくいかも知れませんが、知名度を上げることでじわじわとした間接的効果は望めます。青山のあの目立つ場所に広告を出している会社であるという事実は社員に誇りをもたらし、自慢したくなるからです。

ユニオンテックのお客様はみな、あの屋外広告をよくご存知です。格好良いね、面白いね、すごいね。お褒めの声をたくさん耳にしました。こうした声を聞いて、社員がうれしくないはずがありません。

そう、社員が家族や友人知人に自慢したくなる会社にすることもまた、企業価値を上げる道筋なのです。

変化の波に対応する イメージ

変化の波に対応する

私、大川祐介は、広告だけではなく、Webもまたブランディングの一環だととらえています。

ユニオンテックのWebサイトは、5回目のリニューアルを行い、もう6回ほどデザインを作り替えています。なぜそう頻繁に手を入れるのかといえば、時代の変化についていくためです。

業界は日々、変化しています。ユニオンテックを取り巻く環境も昔と同じではありません。我々は常に変化の渦にさらされています。

この変化についていくためにも、Webサイトの手直しは不可欠です。現状を維持するだけではすぐに時代の波に取り残され、時代遅れ感が漂ってしまうでしょう。

それでは企業のブランドにひびが入り、社員が自慢できる会社にはなりえない。ユニオンテックに勤める人がみな、ここで働くことが楽しい、自分の会社を自慢したい。そう思ってもらえる会社にすることが、私、大川祐介の使命だと考えています。

人気エリアに頼らないブランド力  イメージ

人気エリアに頼らないブランド力

都内の一等地という場所に頼らず、自力でブランド力を上げようと取り組んできたおかげで、いまでは離職率も減り、稲城はハンデではなくなりました。ユニオンテックへの入社を機に、稲城の近くに引っ越して来る人も少なくありません。

「ここで働きたい」

「働かせてほしい」

優秀な人材から、こうした熱い言葉を聞く機会もずいぶんと増えました。

稲城へのこだわりをここまでお話してきましたが、実はいま、ユニオンテックでは本社をもう20分ほど都心に近づけることで顧客満足度をもっと追求したいとも考えています(笑)。社員の多くが京王線沿線に住んでいるため、京王線を離れることはありませんが、京王線の駅でいえば、明大前~調布の間を検討中です。

しかし、それはあくまでも顧客満足度を考えてのこと。稲城まで足を運ぶのが難儀だというお客様もいらっしゃいます。もう少し、都心寄りでもいいのではないかという考えも以前からありました。

ただし、施工会社として、車や駐車場、資材置き場の確保が優先事項であることはいまも昔も、そしてこれからも変わりません。都心のどまんなかに拠点を置くことはこれからもありえません。

ユニオンテックは、お客様に高い満足を提供する設計施工の会社であり、従業員が自慢できる会社であり、人気エリアに頼ることなく高いブランド力を備えた会社であり続けます。