お知らせ

お知らせ

[ NEWS ] -

建設職人の手配で台風15号被災地千葉県富津市の復興支援、1,000万円をユニオンテックが負担し職人手配および現場監督者派出による実働支援を開始

このたびの台風15号により千葉県および周辺地域にて被災されたみなさま、ならびにそのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げると共に、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。ユニオンテック株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:韓 英志、以下「当社 」 )は2019年9月25日より運営する建設工事マッチングプラットフォーム「SUSTINA(サスティナ)」 (URL: https://sustina.me/  以下、SUSTINA)を通じ専門技術を持つ職人の手配、屋根工事の経験を有する当社社員を現場監督者として千葉県富津市へ派出し台風15号により屋根が損壊した家屋へのブルーシート敷設等の復興支援を実施致します。

■特設ページURL: https://special.sustina.me/reconstruction

■復興支援実施の経緯
台風15号で被災した千葉県で、家屋修理の際に屋根などから転落した事故が相次ぐという報道を受け、高所での作業は事故につながるとして技術や知識を持つ職人の必要性を感じ、専門技術を有するSUSTINA会員企業の職人の手配、屋根工事職人経験を持つ当社社員を現場監督者として現地での作業や専門知識の提供を行うことを決定しました。また当支援に関する費用の一部を負担させて頂くことといたしました。

■復興支援の実施概要

 

ボランティアと連携し、損壊した家屋の高所作業を伴う屋根へのブルーシート敷設工事
ユニオンテック が提供すること
・屋根工事職人経験を持つ当社社員4名を現場監督者として派出および専門知識提供等の支援
・SUSTINA会員の中から募集・審査した専門知識を有する建設会社の手配
・手配する職人の移動費、宿泊費、工事費および資材費についてはユニオンテックが負担(1,000万円)

※ご注意ください※
被災地では台風被害に乗じた家屋の修理を高額で契約させようとする悪質業者の報告がされています。ユニオンテックでは支援に携わる当社社員、協力を頂く職人は指定腕章と緑のビブスをつけています。

「腕章着用写真」

    

 

■参考
・富津市お知らせ
【緊急情報】ボランティアでブルーシート張りを行っていただいている団体をお知らせします
http://www.city.futtsu.lg.jp/emergencyinfo/0000000278.html


・SUSTINA 千葉県富津市復興支援特設ページ
https://special.sustina.me/reconstruction

建設職人の手配で台風15号被災地千葉県富津市の復興支援、1,000万円をユニオンテックが負担し職人手配および現場監督者派出による実働支援を開始